ニュース一覧

好きなことを仕事に

ゲーム

学べるところを探そう

「ゲームづくりをしてみたい」「高校でゲームづくりを学びたい」などといった思いを持つ人もいるでしょう。一方、ゲームを学ぶ学校なんて少ないのではと思う方もいるかもしれません。結論からいえば、「ゲームづくりが学べる高校」は存在します。設置のあり方としては様々ですが、普通科の中のコースとして設置されている場合もあれば、電気・電子などの工業系の学科の中に設けられている場合もあります。最近では通信制高校にゲーム関係のコースを設けているところが増えてきており、クリエイターやエンジニアを目指す高校生がたくさん学んでいます。また、高等専修学校など高校に相当する学校でもゲームに関する学科・コースを設けていることもあります。ゲーム関係の学科・コースのある高校ではプログラミングをはじめとするコンピュータ関係の学習が基本になります。そのことから、在学中に情報処理関係の資格や検定などの合格を目指すサポートが行われることも多いです。また、進路としては就職の場合はゲーム制作会社など、進学の場合は大学の情報工学や電子工学の関係の学科、コンピュータ関係の専門学校などがあげられます。もちろん、それ以外の進路をとることも可能です。今後、ゲームはエンターテインメントとしてだけでなく、児童の学習のためや、高齢者の介護予防などに用いられるなど、幅広く多様な可能性があり、各方面からの期待が寄せられています。ゲームが好きで人や社会の役に立ちたいという気持ちがある人はそのような高校を選ぶことも検討してはいかがでしょうか。

Copyright© 2018 ゲームの仕事に就くなら専門学校へ行こう【より効果的な方法】 All Rights Reserved.